ミュージカル終わりました!

昨日、市川市民ミュージカル無事終わりました!私は昨日の最後のステージを客席で見ることが出来ました。

わらべうた指導に行ってていた6月とは別人のような子どもたちの姿にびっくりです!特に主役をやった男の子2人は「あのやんちゃ坊主が〜」と感慨ひとしおです(涙)

また、先週あたりから、小さな子どもたちの舞台裏サポートや、出演者さんやスタッフのお子さんの託児、更に観客の方の託児にも携わったので、色々な子どもたちと出会ったな〜!!
大変な時もあったけど楽しかったです♪

あと、嬉しいオマケが!今回の母不在期間に、上の子がご飯を作ったり、洗い物をしてくれたりと頑張ってくれました★今まで「火がコワイ〜」と言っていたのに成長したなっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

市民ミュージカル4回目~

市民ミュージカル4回目~
当初2回の予定だったミュージカルのわらべうた、ありがたいことに昨日も行かせてもらいました!!写真はわかりにくいですが、その日のお稽古スケジュール。一番左欄の真ん中あたり、黄色の時間帯がわらべうたの時間。
今回は実際に舞台で見せる形でやってみました。なので、私は演出ヨッシーさんのお手伝い的な役目。
今まで子どもたちと遊んだことが、形となってきました。「遊び」ではなく「練習」になるということでもあり、私的にはちょっと寂しい(;_;)

昨日は子どもとのわらべうたの時間だけでなく、皆さんの練習の最後に交流会があり、そこで大人、子ども一緒に♪でんでらりゅうば♪で遊ぶ機会がありました。子どもたちが大人に教えてあげるという感じで。「大人の人たちの為にゆっくりやろうね~」とはじめはゆっくりテンポでしたが、慣れてきた頃に「少し早くしようか?」と声をかけたら、案の定、超スピードに!!もう、大人はヘロヘロでしたね~(>_<)

次回は2週後。きっと、更に舞台として整えられた形になっているのでしょうね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

子育て支援者研修

子育て支援者研修
日暮里にて。娘たちが小さい頃着ていたワンピをリメイクしたバッグにテキストいれて行ってきました。

いつも色々なヒントがもらえます。わらべうた、支援の仕方、お母さんに伝えたいこと…お土産いっぱいです♪

今日は更に、講座内でグループになった人たちと、Y先生の話をもっと聞きたいねっ!と盛り上がり(*^o^*)講座終了後に早速、12月、1月とY先生講座、開催決定しちゃいました。わらべうたにたずさわる方々は皆さん、行動力がすごいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

市民ミュージカル3回目

市民ミュージカル3回目
市民ミュージカル3回目~!at南行徳公民館(写真は南行徳公民館)また呼んでもらえました(*^o^*)

今日はかなりタップリ遊びました!!
七夕が近いので、
♪たんじ たんじ たなばた…からスタート。教え方がまずくて、なんかイマイチ。前遊んだ時はチェーンみたいに綺麗につながっていたような(T_T)
そして、力のいる、引っ張り合いの遊び
♪いろはに こんぺいとう…。ここで事件発生!私も混じっていたグループの男の子がおでこを強打!!下が石の床で、立ち上がれないぐらい痛そうに(>_<)その後の練習も頭冷やして見ていたぐらいで…本当にごめんなさい。大丈夫かな。
♪らかんさん…もやってみようとしたのですが、何かうまく足を引っ掛けられない(≧ヘ≦)あれ~?またもや、力不足でした。この遊びは断念。
♪いろいろぼうず…で色オニ。
♪たんす ながもち…は一番はじめのキックオフの時にやって覚えている子もいて、スムーズに出来ました。でも“セクシーポーズ”でいくのは小4男子には難しかったみたい(^_^;)

その後、お昼休み。私は演ヨッシーさんと打ち合わせ。その時にらかんさんの足の組み方のアドバイスをいただき、休憩後、やってみたら大成功!!
その後はいよいよ舞台に乗せるためのわらべうたを、やって終わりとなりました。

このミュージカルに参加している子どもたちは、本当に懐っこくて、うたも良く歌ってくれます。こんなノリの良い子どもたちとわらべうた出来るって、本当にラッキーです。
来週は大人も一緒の交流会。ぜひとも参加したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

市川まめっちょ

今週の金曜日は勤労福祉センター市川まめっちょの日でした。

朝、とんでもなく大雨でどうしょうかと思ってましたが、まめっちょの始まる頃にはやんでいてホッ(^^)
最近、私、晴れ女みたいです(^_^;)

勤労福祉センターは現在、2歳の男の子2人が来てくれてますが、この日は1人のママが体調不良でお休み。静かなまめっちょとなりました。
来てくれたY君がトレインカースロープを走らせる音と、時折降る雨の音が重なってステキなハーモニー♪
穏やかな時間が過ごせました。120624_072101

夕方、偶然、休んでいたK君ママにお会いしました。朝より調子良くなりました〜、とのことでホッとしました。

また、7月に2人に会えるのが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日はわらべうたサロン

今日はビジービー事務所で、月に一度のわらべうたサロンの日。
台風が心配されましたが、風は強いものの雨はやんでいてお出かけ可能になりました。

今日は6組の赤ちゃんたちと楽しみました。何回も参加してくれているママたちで、わらべうたもしっかり覚えて歌ってくれるので、替え歌をたくさんして楽しみました。
♪あめこんこん ふるなよ…では鳥の鳴き声、♪にぎりぱっちり…と♪ばくさん…では動物の鳴き声をママたちに替えてもらいました。特に♪ばくさんは2種類の動物が出てきて、難しかったですが、おもしろかったな〜★

もちろん赤ちゃんたちもわらべうた楽しんでくれて、外の強風とは無縁な、穏やか〜な時間が流れました(*^o^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ミュージカル2回目

今週の日曜は、2回目のミュージカルのわらべうた指導してきました。

部屋に入っていくと、二年生の子どもたちだけ。私をみるなり、「あっ!まりは?やりたい~」と、しばし鞠つきタイム。それを見ていたスタッフの先生方も「ちょっと貸して~」と技を披露☆

大きな子どもたちが入ってきてオシマイ。ごめん、今回は鞠つきやらないんだな~。

まずは♪でんでんむしでむしでぐるぐる巻き。みな、上手に歩いてくれました。
♪あんたちょっと…や♪ちょっとパラさん…などの手遊び系はイマイチ面白くなかったよう。
♪おてぶしてぶし…は、体は動かさないから、どうかなと思いましたが、意外に好評。コインをすぐに回す子、ずーっと回さない子、色々で面白かった。本当は何回もやっていくと、子供の人間関係に発展していけて、もっと面白いんだろうな~

最後に♪ひやふや…をやりましたが、またもや人数多くて時間かかりすぎてしまいました(^_^;)

一応、当初の予定は2回なのでわらべうた指導はオシマイ。でも、「でんでらりゅうばをクラスの子に流行らせたよ☆」とか「鞠つき上手くなったでしょ~」など、嬉しいこと言ってくれた子もいて(^-^)
また、やれたらいいな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

昭和な夕方

昭和な夕方
先日の夕方、八幡つどいの広場でのこと。

広場を閉めた後、少しだけ1人でお仕事してましたら、カーテンをひいた窓の向こうで♪かーってうれしい はないちもんめ!!と歌声。何人かの女の子が歌っているよう。
最初はあまり気にもとめてなかったのですが、だんだんエキサイトしてきたようで、私も、あれ?何か真剣に遊んでるなと思って、カーテンをめくって見てみたら…小学校2~4年生ぐらいの女の子が8人ぐらいでやってました!大人は周りに見当たらないので、自分たちではじめたようです?

八幡のつどいの広場は写真のような葛飾八幡宮の参道に面しておりまして、女の子たちはそこではないちもんめをしてた訳です。何か昭和~(*^o^*)ステキな光景でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

市川市民ミュージカル〜♪

市川市民ミュージカル〜♪
イレギュラーな活動その2です。
市川市民ミュージカル「手鞠歌 風にのって」のお手伝いをさせてもらうことになりました。担当はわらべうたを子どもたちと遊ぶこと。ミュージカル内にわらべうたがたくさん出てくるので、子どもたちが実際にわらべうたで遊ぶ体験をしたほうが良いのでは…とのことで。
私が歌って踊るわけではございませんよ(^_^;)

という訳で昨日、1時間ほどやってきましたが、小学二年生〜中学生まで約70人(*_*)のパワーに圧倒されましたよ。皆さん、ミュージカルに出るだけあってすぐに覚えて歌って遊んでくれて♪

ただ、失敗かな〜と思ったのが鞠つき。出来ない子もいるだろうとわかっていながら、いきなり難しいことしちゃいました(>_<)そしたら、やっぱり出来ない子に悲しい思いをさせてしまって…ゴメンナサイ。写真はその問題の鞠ちゃんたち。

1人ずつ上手につけるようになってから、丁寧におろす遊びをやってしまいました。反省です。

来週もあるので、大人数でどうやって遊ぶかを、もっと練り直します!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日は節分

今日は節分ですね。ということは明日は立春…のはずが、何でしょう!!この大雪!!朝起きてみてびっくりです。これはもう、鬼も来ないだろうなんて思ったりもしますが、豆まきはしないとね。

鬼が出てくるわらべうたもありますし、もちろん、昔話にも欠かせない存在です。それだけ、人の生活に鬼が近しかったということでしょうか。真の暗闇もなく、あやしげな森や池もなく、鬼が近くにいる実感が乏しくなった私たちですが、鬼も神もまったくいない世界は寂しい気がします。豆まきなんて、形ばかりのものと言えばそれまでですが、鬼や福の神の存在を忘れ去らないように続けていきたいものです。

ということで、鬼のわらべうたを

♪おにさのるすに まめいってがらがら

こんな短いうたですが、子どもと手をつないでジャンプするだけで大喜びします。

♪ひーやふーやのやまみちを とおってあるくははなこさん

 やまのどてはくずれた あかおにさんびき にげだした

 はやくにげろやはなこさん

これってこのうたの通りだったら、すごーく怖いと思いませんか?が、子どもたちはうたの意味なんて何のことやら、ただただ楽しく遊びます。3年生の娘が通う小学生のわらべうたのクラスでも一番の人気の遊びです。基本は二人1組での門くぐりの遊びですが、門に挟まれた後、門役の人たちに「○○と××、どっちが好き?」と質問されその答えによって、左右どちらかの門の人の後ろにつながります。みんな終わって、門の後ろについてからがお楽しみ。鬼の元締めのうたで、門の人を先頭に引っ張りあいっこです。

♪じーごく ごくらく えんまさんのまえで

おきょうをよんで はりのやまに とんでけ!

しかし、こんな題材までうたにしてしまう、昔の人の感性ってすごいですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|