« 明けましておめでとうございます | トップページ | 春… やっと »

まめっちょ 2月

節分、立春も過ぎ、2月もはや半ばになりますね。先週は本行徳まめっちょが始まったり、絵本講座を開催したりと忙しい一週間でした。
まず、本行徳まめっちょですが、これはもう〜ほんとにすみませんm(_ _)m本当なら1月19日からスタートをきるはずが、下の娘が前日40℃の熱をだし、やむを得ず中止とさせてもらいました。まめっちょを始めて2年、初ドタキャンがよりによって、スタートの日になるとは…゚゚(´O`)°゚
ま、そんな訳で2週間後の2月2日に本行徳まめっちょはじまりました。前のお試しまめっちょや勤福に見学に来てくれた方も多かったので、子どもたちはすぐにおもちゃで遊びはじめてくれました。わらべうたでは楽しんで体を動かす子あり、お母さんのおひざでじっくりと様子を見ている子あり、マイペースで遊び続ける子ありとその子らしさが出てました。春までしか参加できない方もいらっしゃいますが、これからよろしくお願いします!
さて、その3日後、まめっちょ発足時から暖めていた企画が実現いたしました〜!絵本とおもちゃの「宝島」の元店員さん、長谷川さんを講師にお招きし、絵本講座を開きました。託児をつけたかった為、パルシステムの自主的活動の企画としたので、まめっちょ以外の方にも参加していただきみっちり2時間、お話頂きました。小学生になるまでにどんな絵本を選んでいくかを、お勧め絵本を実際に手にとり紹介して頂きました。あまり先の話までするのはどうかとも思ったのですが、せっかくの機会と欲張ってしまいましたが、子どもの発達段階に応じて活用して頂きたいと思います。
また、皆さんのお役に立てるような講座が開けたらいいな〜、と思っています。

|
|

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 春… やっと »

コメント

去年の夏に里帰り中に快く会へ迎えていただいたRです。ご無沙汰しています。まめっちょの活動もどんどん発展していっている様子ですね。とてもうれしいです。すこしでも多くの人に、わらべうたの素晴らしさが伝わりますように。
私にとって、この会の方々との出会いは素晴らしいものでした。そして、わらべうたは、本当に素敵です。私も、以降、島田さんに教えていただいたのを思い出しながら、時々新たに自分で勉強しながら、少しずつ子どもと楽しんでいます。
わらべうたは、母と子をぐっと近づけてくれるし、何よりも楽しくおおらかなことがいいです。親子で道をあるく時、イタリアのバスの中、スーパーの中、ふと口から出て来て歌っております。
これからもずっとずっと応援しています!!

投稿: Ringo | 2009年3月11日 (水) 07時03分

遠くイタリアからの応援ありがとうございます(o^-^o)お礼のコメント、遅くなりすみません。
ご家族の皆様、お元気でしょうか?お子さまたちもいちだんと大きくなられたことでしょうね。イタリアでもわらべうた歌ってくれているとは嬉しい限りです。Rさんのご主人がさらっとマザーグースを歌ってくれたように、日本人ならわらべうたを自然に口ずさんでしまうことがあっても良いのにと思っているので、Rさんのコメント、ホントに嬉しいものでした。Rさんとの出会いを作ってくれたこのブログももうちょっと大切にしていかなきゃね!と、反省。これからもわらべうたの復活に微力ながら頑張っていきたいです。

投稿: | 2009年3月22日 (日) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/299947/28040908

この記事へのトラックバック一覧です: まめっちょ 2月:

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 春… やっと »