« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »

まめっちょ 5月

またもや1カ月ぶりになってしましましたsweat01ということで、5月のまめっちょはGW明けの週は好天に恵まれたので、北習志野の宝島さんを訪問しました。宝島さんに着いたらまだ、開店前…どうしましょうと、あたりを見回すと喫茶店cafeが…。まだ電車に乗っただけなのに早くも休憩ですcoldsweats01

今回は私たちの貸し切りで、静かに時が流れる中、ゆっくりとおもちゃや絵本を見ることができました。しかし、ここのようなBGMの流れてないお店って、日本にどれくらいあるのでしょうかね~?

2回目は先週の木曜日。今回から、A君のお友達の2歳の女の子、Aちゃんが参加してくれました。見学に来た時は最後の方はちょっと疲れてしまったAちゃんでしたが、帰りまで楽しそうに遊んでくれていました。

さて、今回は、メディアとどう付き合うかを皆さんとお話の場を持ちました。Y君のお母さんが、常磐平幼児教室主催のメディアに関する講演会を聞いてきたばかりだったので、その感想を皆さんに伝えてもらいました。幼い子どもがもっとも接することの多いメディアといえば、テレビとビデオ・DVDのたぐいかと思いますが、便利だからと安易に見せることが、子どもの心身の成長にいかに害をもたらすか、この害からどうすれば子どもを守ることが出来るのかを、分かりやすく伝えていただきました。このお話をきっかけに、来月はテレビ・ビデオに頼らないで、子どもと楽しく過ごす方法の話し合いをしていきたいと思ってます。みんなでアイデアを出し合って子どもの育ちの環境を守っていきましょう!

今回のもう一つの目玉は”カタツムリ”snail以前も書きましたとおり、うちの裏庭の豊富な自然(=虫たち)をフルに活用しよう!と思いましてwinkカタツムリを重ね箱に出して、♪マイマイ つのだせ やりだせ あたまだせ♪を歌いました。小さなカタツムリがゆっくり這う様子をみんな、じーっと見つめてくれました。H君は近くで見るのは苦手みたいでしたが、みんなの間から遠巻きに見ていましたhappy01また、持ってくるから、そのうち慣れると良いね。(お母さま方もbleah)よく見ると楽しいと思うんだけどな、虫。

ご近所の小さな自然は、子どもと一緒じゃないと観察するのもためらわれるので、ぜひ色々な草や虫と接して欲しいと思うのです。4月の最初のまめっちょのために、たんぽぽの綿毛を摘みに一人でウロウロしていた私なんて、かなり怪しい人に思われているだろうな~bearing

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »