« 長野のおばあちゃんのうた 訂正 | トップページ | わらべうた  ほんとに使える!編 »

わらべうた散歩

何故か忙しかった春休み、昨日はやっとのんびりした1日でした。午後から上の子は部活に行き、下の子は退屈気味に…うちのマンションの敷地で一緒にバレーボールやローラーブレードをやったりしたものの、お友達がいないと盛り上がらない。てなわけで、久しぶりにお散歩に出かけました。

うちの周りは工業地帯で自然は乏しいものの、丹念に探すと楽しみが見つかるのです。一種の宝探しです。

まずは夏になると、ザリガニが入れ食い状態で取れる、汚いどぶ川でザリガニが出てきたかチェック。去年は可愛い小犬だったのに、今では立派な番犬が2匹いる自動車修理屋さんを見に行って。そこのお向かいは外環用地の空き地になっているのですが、つくしが出ています。”つくし だれのこ すぎなのこ”と口ずさむと、娘が「すぎなって何?」もちろん、そこらに生えていますので「これだよ、前に遊んだことあるでしょ?”ついだか ついだか どこ ついだ”って」これは、すぎなの茎(?)を一部ちぎって、別の場所にひっけて、相手についだ場所を当てさせる遊びです。しばし、この遊びをしながら進みました。そのうち、知り合いの方にあって、立ち話をする私に愛想をつかして、娘は外環用地に生えている花で花束づくり。立ち話を終えてみると、たんぽぽ、ホトケノザ、シロツメクサ、アカツメクサ、つくしで立派なブーケが出来てました。帰り道、気の早いたんぽぽはもう綿毛になってます。”たんぽぽ たんぽぽ むこうやまへ とんでけ”ふーっ!で綿毛を飛ばします。

春のお散歩にはわらべうたが似合います。

|
|

« 長野のおばあちゃんのうた 訂正 | トップページ | わらべうた  ほんとに使える!編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/299947/6002916

この記事へのトラックバック一覧です: わらべうた散歩:

« 長野のおばあちゃんのうた 訂正 | トップページ | わらべうた  ほんとに使える!編 »