« わらべうた 模索編 | トップページ | わらべうた やっぱり良かった編 »

わらべうた めぐりあい(^_^;)編

そうこうしている内に、またもや新たな本を手に入れました。その名も「あかちゃんとお母さんのあそびうた絵本」小林 衛己子編。こちらは大島 妙子さんの可愛らしくもノビノビとした絵が遊ぶ親子の姿を表しつつ、下の方には親向けの解説もあって私には「きた!」一冊でした。フシがわからないのは、適当に歌いながら遊びました。
ある時、この愛読書のプロフィールを何気無くながめていると、゛詳しい 遊び方を知りたい方は下記にご連絡下さい゛との言葉。どれどれと見てみましたら、千葉県松戸市と書いてあります。松戸市といえば、お隣。場所によっては行けるかも…と、淡い期待を胸に問い合わせてみました。その結果、電車でも行ける場所であることがわかり、即、友達と共に申込みました。果たして、その翌年から、まめっちょ2歳児クラスに通えることとなりました!とうとう、生のわらべうたに触れることが出来ることになったのです。

では、そんな「あそびうた絵本」から当時お気に入りだった歌です。

♪うちのうらのくろねこが♪

うちのうらのくろねこが
おしろいつけて べにつけて
ひとにみられて ちょいとかくす

|
|

« わらべうた 模索編 | トップページ | わらべうた やっぱり良かった編 »

わらべうた つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/299947/5883515

この記事へのトラックバック一覧です: わらべうた めぐりあい(^_^;)編:

« わらべうた 模索編 | トップページ | わらべうた やっぱり良かった編 »